吸い玉につて(色素反応偏)

January 22, 2019

 吸い玉をした後には赤い跡が残ります。

これは色素反応といい、同じ圧力で吸い玉をしても

場所により色の出る濃さが違ってきます。

その色の違いでその方の不調の状況がわかり

体の状態を表す指標となります!

 

基本的に滞った血液や老廃物が多くなると

薄いピンク色から赤黒い色紫がかった色になります。

 

定期的に吸い玉を受けていると

吸い玉により血行がよくなり、

滞った血液や老廃物が流れやすくなり

色の濃さも薄くなっていき

短い日数で赤い跡が消えていくようになります!

 

みなさまも是非一度

お身体の信号見てみませんか?

ご連絡お待ちしております!

 

完全予約制

お気軽にお問い合わせください

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 14, 2019

September 7, 2019

Please reload

アーカイブ