鍼灸について(瞑眩反応)

January 17, 2018

 

‣ 瞑眩反応のあれこれ

だるさ / 眩暈 / ボーっとする / 痛みが一時的に強く出る / 眠気など

施術後、身体の自然治癒力(本来持っている修復機能)が鍼灸によって高まる際に

一時的に出る症状のことを「瞑眩反応」と東洋医学では言います

 

一般的には「好転反応」と言われ、東洋医学ではこれを「瞑眩反応」といいます

 

自然治癒力は個人差がありますので症状は様々です(出ない方もいます)

鍼灸を受けた後は、お身体を休め回復力を高めましょう

 

お仕事の合間や外せないご予定などがある方は施術前に一言、鍼灸師にお伝えください

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

September 14, 2019

September 7, 2019

Please reload

アーカイブ